海外版ポスト・パズドラか!?リアルタイム制のスピーディーなパズル&RPG

2012年12月12日 18時45分 (2012年12月14日 12時34分 更新)
海外版ポスト・パズドラか!?リアルタイム制のスピーディーなパズル&RPG


よりRPG的なパズドラ!?「エレメンツ・バトル」は3マッチ系のパズルとRPGが融合した独創的なゲームだ。同系統のゲームとして日本では現在大ヒット中の「パズル&ドラゴンズ(通称パズドラ)」がある。本作はそんなパズドラと似ていながらも、よりRPG的な雰囲気が強いゲーム。バトルではパネルを3つ合わせるパズルで敵のモンスターと戦闘し、マップ画面では様々なクエストをこなしていくことでキャラクターを強化していく。


スピーディーなバトルが熱い!言語は英語だが丁寧なチュートリアルが付いている。矢印で示されるアイコンをタッチしていけば英語が読めなくてもゲームシステムが理解できる。ゲームの流れは、マップが画面でクエストの依頼を受け、バトルを行なうというもの。バトルではパネルを3つ合わせることで敵を攻撃するというパズドラと似たシステムが採用されている。しかしながら、最大の特徴は敵側もパズル画面を使って攻撃してくるという点だ。攻撃ターンには時間制限があり、時間内なら何回でも攻撃可能だ。だが敵の攻撃ターンに回ると敵もパズルを消して攻撃を仕掛けてくる。「あ、今そこを動かそうとしたのに!」という瞬間にターン交代すると、そのパネルを敵側に奪われるという反撃が面白い。しかも敵側もコンボを発生させるため、一気に形勢逆転という場面も多い。ターン制バトルのパズドラに比べると、本作はリアルタイム制のバトルと言え、よりスピーディーな展開が魅力のゲームである。


豊富なクエストとアイテムクエストの種類は特定の敵を倒したり、アイテムを収集したり、かなり豊富だ。基本的に一本道のパズドラに比べると、複数のクエストを選択できる点がよりRPGをプレイしている感覚に近い。アイテムは通常攻撃や魔法攻撃をアップするものから、防御や体力をアップするものなど多彩。装備品によってアバターが変化するのもうれしいポイントだ。敵モンスターと戦うためにスロットを回すコインが必要となる。コインは課金することで追加も可能だが、無課金でも手に入るのがうれしい。キャラクターデザインやボイスのセンスは日本人向きではないが、ゲームシステムは非常に洗練されている。よりRPG的な雰囲気を求めるプレイヤーにはパズドラよりオススメかもしれない。


全文を読む

関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品