Android端末でテレビを視聴!無線LANで接続できる3波対応TVチューナー

2013年2月25日 15時13分 (2013年2月27日 18時50分 更新)

最近はネットが発達しており「テレビはオワコン!」などという人も増えてきているが、やっぱりなんだかんだいってテレビに対するニーズは根強い。手軽に使えるスマホやタブレットで、フルセグテレビを見たいという人は多いだろう。ピクセラから発売されたTVチューナー「PIX-BR321」を使えば、無線LAN経由でテレビを見ることができるぞ。

デジタル3波に対応。USB HDDでの録画を可能にするアップデートの予定も
「PIX-BR321」は、無線LAN経由でテレビを視聴できる、Android端末向けのテレビチューナー。PIX-BR321を自宅などのアンテナ線に接続し、Androidスマホやタブレットで無線LANを使ってアクセスすれば、Android端末の画面でテレビ放送を視聴することができる。

視聴はGoogle Playeで配布されている専用アプリ「Station TV for Android」を使って行う。操作はAndroid端末らしく、フリック操作での放送波・チャンネル切り替えが行える。また裏番組表を使った選局も可能だ。テレビ視聴画面とWeb画面を縦に並べていっぺんに見ることができる「ながら見」機能も装備する。対応機種についてはメーカーHPで動作確認済み機種が掲載されているほか、「StationTV for Androidご購入前動作確認ツール」で、正常に動作するかを確認することができる。



このほか録画機能を追加するアップデータの提供も予定されている。このアップデートを適用することで、USB外付けHDDへの録画も行えるようになる。地上/BS/CSデジタル3波対応のダブルチューナーを搭載しているので裏番組視聴も可能だ。さらにネット経由で外出先から録画予約を行う機能も追加予定とのこと。

本機に搭載されている無線LANはIEEE 802.11a/b/g/nに対応(ルーター機能は持たない)。また有線LANポート(10Base-T/100Base-TX)も搭載する。外付けHDDを接続できるUSBポートは2ポートを搭載。実売価格は1万6000円前後となっている。

・地上/BS/110度CSデジタル対応 ワイヤレステレビチューナー PIX-BR321
製品情報

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース – あんスマ

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品