【蒼の三国志プレイ日記】第2回 国づくりで部隊を強化しよう!!

2013年10月9日 17時30分 (2013年10月10日 14時34分 更新)

[関連記事]・蒼の三国志 プレイ日記一覧蒼の三国志 ゲームレビュー

 

こんにちは!

超本格派戦略RPG「蒼の三国志」の攻略日記 第2回目です!

今回は軍や兵士の力を強化するために必要な「国づくり」について説明していきたいと思います!

 

国づくりの大切さって??

国づくりとは、具体的には、以下のことを行います。

 

・戦に必要な「飯」(体力)を増やすための「畑」を作成

・戦で部隊を編成するときに必要な「編成コスト」の上限を上げるための、「城」のレベルアップ

・戦の際の部隊のHPを上げるための「兵舎」、攻撃力を上げるための「訓練所」、知力を上げるための「学校」の建設

・施設を建てるのに必要な「お金」や「資材」の生産をするための「商店」、「製材所」の建設

 

上記を行うことで、「国力」が上がり、建設できる施設や場所を拡大できるようになり、最終的には自分の部隊の強化ができるようになるのです!


 

序盤でオススメな国づくりの方法を紹介

さっそくゲームに慣れてきたら、国づくりを始めてみましょう!

 

最初は自分の「城」がぽつんとあるだけで何もない野原に「畑」を建設するように案内人の小梅に勧められます。

 

小梅の説明が終わったら、あとは自由に国づくりを行えます!

 

体力をがっつり上げるのも良し、知力を上げて頭脳重視の部隊を作るのも良し、自分好みにしましょう!

 

ただ、どこから初めて良いか分からないという人!

 

ここで、序盤でオススメする国づくりの流れをお話します!

 

オススメポイント① 「商店」、「製材所」の強化

まず、どの施設を立てるにも、建設には「お金」と「資材」が必要になります。

「お金」はストーリー戦に勝つと得られ、「資材」は他のユーザーとの戦いに勝つと得られます。

ただし、ゲーム序盤では、戦をする飯(体力)もあまり無く、戦いに勝利するのにも限界があります。

 

そこで、オススメ①!「お金」と「資材」を生産する「商店」、「製材所」のレベルを上げる!

 

これにより、戦で負けてしまっても、資産に余裕を持って国づくりを行うことができます!

 

オススメポイント② 「城」の強化

次にオススメ②!部隊を作るために必要な「編成コスト」を上げるため、「城」のレベルを上げる!

 

最初の段階では、編成コストが低いため、「レアな武将をGETしたのに使えない!」「部隊の数が少なくて戦で不利になってしまう!」という事態に陥るはず。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品