0

「日食が見られなかったから返金して!」と日食ツアーに参加した息子の母親が懇願

2009年7月23日 00時49分 (2009年7月28日 11時56分 更新)
日本時間の7月22日午前中にアジア圏で観測された皆既日食(かいきにっしょく)現象。多くの人たちが自分の目で皆既日食を見ようと、観測する場所として最適な地に駆けつけた。日本では鹿児島県鹿児島郡十島村の悪石島が6分25秒ものあいだ皆既日食を観測できる最適な場所とされており、数百人の皆既日食目的の観光客が訪れたという。

しかし22日当日、悲しい事に天候は大荒れ。皆既日食どころか、青空の一部や太陽すら見ることができなかった……。この島に訪れた多くの人たちは旅行代理店の皆既日食ツアーに参加している人たちで、なかには数十万円の大金を払って家族連れでやってきた人たちもいるという。

そんななか、「皆既日食を見ることができなかったのだから、ツアー料金の一部を返してほしい」と懇願している人がいることが判明した。この人物はどうやら女性のようで、「息子が参加した皆既日食ツアーで皆既日食を見ることができなかったため、支払ったツアー料金の一部を返してもらえないか」と、『Yahoo!知恵袋』でYahoo!ユーザーに相談しているのである。その質問内容は以下のとおり。

「悪石島ツアーに息子が参加したのですが、ツアー会社に一部返金に応じて貰えないのでしょうか?(中略)3泊4日でツアー会社(中略)の悪石島ツアーに家族5人で合計214万5000円支払っています。規約には「悪天候につき皆既日食が見られない場合もございます」など、逃げのことばが多々記載されていますが、これは問題ではないでしょうか?(中略)今回の悪石島については本当に酷いと思います。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品