0

セクシー女優Rioが映画初主演、『愛』や『性』を通して赤裸々に描かれる生き様

2012年6月21日 02時00分 (2012年6月22日 14時56分 更新)
(C)2012「9 3/4」製作委員会 写真一覧(5件)

 『おねがい!マスカット』(TX)などのバラエティ番組でも活躍し、番組ユニット「恵比寿マスカッツ」でCDリリースも果たしているセクシー女優、Rio。その彼女が映画初主演を務め、日本を代表するパリコレデザイナーで世界的な顧客をファンにもつRYNSHU氏が映画制作会社「MASATOMO DREAM CORPORATION」を設立し、本格的に製作総指揮/企画/脚本/衣装/監督に挑戦した第一弾作品『9 3/4 Nine Three Quarter(ナインスリークォーター)』が7月28日に渋谷アップリンクより全国順次公開される。

 出演は、都会で最先端のデザイン界に生きる女性を美しく、そしてナイーヴに演じたRio。また、同じくグラビア界でも活躍する、パーフェクトなボディでファンを魅了している太田千晶。舞台や映像で数多くの芝居に取り組んでいる下宮里穂子。Rioの相手役には、モデル出身で今後活躍が予想される萬浪大輔。RYNSHUの顧客である、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムや織田哲郎も参加を果たしている。

 都会で活躍する女性の生き様が『愛』や『性』を通して赤裸々に、そして美しく、またユーモラスに描かれる『9 3/4』。本作はRYNSHUパリコレ20周年の一環としての記念作品でもあり、2013年のRYNSHUのパリコレは「9 3/4」をテーマに、Rioのパリコレ出演の計画も進んでいる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品