0

【アメリカ】いつでもどこでもピザが注文できるスニーカーを発明 これが世界一のピザ愛だ!

2017年3月10日 21時00分 (2017年3月12日 17時58分 更新)


いつもコーラ片手にピザを食べているアメリカ人(偏見)が、最新のピザ注文用ガジェットを発明したらしい。レッツ・チェケラッ!

世界最大のピザチェーン・ピザハットが発表した『Pizza Hut PIE TOPS』は、内蔵のボタンを押すだけでピザが注文できるスペシャルなスニーカー。あらかじめBluetooth機能でスマホのピザハット注文用アプリと連携してデフォルトの注文メニューを設定しておけば、あとは靴の“ベロ”にあるボタンを押すだけでピザが届く仕組みだ。

【動画】Introducing Pizza Hut PIE TOPS(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=_SejAQyBLKw

例えば、ストリートバスケの練習中に「ちょっと小腹が空いたな」と思ったら、スッと屈んで靴ヒモを直すフリをしながらボタンをプッシュ。すると電話もしていないのに数分後にはピザが届けられて、「相変わらず気が利くやつだなブロー!」と友達との友情が深まっちゃう。あるいは自宅リビングのテレビで一家そろってバスケ観戦中、イスに腰掛けながらさりげなく靴のボタンをプッシュ。応援の熱気を冷ますことなく注文できるから、「いつの間に注文したの? ダディはやっぱりすごいや!」なんて、子供から尊敬の眼差しで見られること間違いなしってなもんですよ。さすが世界一のピザ好き国民の発想だぜ!

なお、このスニーカーは64足の限定生産で、ほとんどは関係者やメディア向けに配布され、一般向けに出回る分はない模様。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品