これは笑える!車掌が言いづらいことを代弁してくれるアプリ登場!

2012年8月31日 16時00分 (2012年9月5日 16時52分 更新)


誰にだって言いづらいことはあるもの。そんなさまざまな言いづらい状況を打破してくれるユニークなアプリが登場した。それが車掌があらゆるシーンにおいて、あなたの言いたいことを代弁してくれるiPhoneアプリ「ダァシェリエス」だ。

駅や電車内で定番となっている「車掌セリフ」が聞けるのはもちろん、日常の言いづらいセリフを約250種類収録。例えば、美容院で後頭部がかゆいときには「後頭部がかゆいで~す」、遅刻したときは「再度、目閉まりま~す」など、なかなか言い出せない状況であっても、このアプリを使うことで車掌が代弁してくれるのだ。


画像は「美容院編」。言いたいけど言えないことあるあるの数々も、このアプリがあればもう大丈夫。

そして何よりもおもしろいのが「LOVE編」。これはいわゆる下ネタ系になっており、「え~、本日はご乗車ありがとうございま~す」「え~、これから大変揺れますのでご注意ください~」と、Hな言葉も車掌が代弁することで、とっても自然なメッセージになる。


このように「LOVE編」になると、車掌の制服も乱れているのが笑える。

そのほかにも、あらゆるシーンが用意されているので、これはマストツールになるかも。


 

このアプリには「この音声だと何となく許されそう」をコンセプトに、最高のB級アプリを目指すために多くの有名人が関わっている。「ぐんまのやぼう」のRucKyGAMES氏をはじめ、6人組アカペラグループ「RAG FAIR」のメインボーカル土屋礼央氏が開発を担当し、車掌ボイスの制作と収録には、土屋氏をはじめ、ダーリンハニー吉川正洋氏、ななめ45°岡安章介氏、オオゼキタク氏が担当している。

これは間違いなく最高のB級アプリと言っていいだろう。聞いているだけでも、思わず笑ってしまうし、クオリティーが非常に高い。筆者も言いづらいシーンで、車掌に代弁してもらおっと。

 

・「ダァシェリエス」
価格:無料
条件: iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.1.3 以降が必要


 

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

その他の写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品