0

短時間に少しずつチャット形式でプログラミングを学べる「codebelle」

2016年2月27日 18時11分 (2016年3月1日 03時04分 更新)
まったく「プログラミング」を知らない人にとっては、たとえば、毎日使っているiPhoneのアプリでも、そのアプリがどうやって動いているのかは想像しにくいことです。

「プログラミングって、どうやるんだろう」と思っても、プログラミングを学ぶことは、なかなか敷居の高いことだと思ってしまいます。ところが、そういう人でも、気軽にプログラミングを学べるアプリ「codebelle」が登場しました!

codebelleで学べるのは、「Swift」というプログラミング言語です。Swiftは、iOSやMacのアプリ用の開発言語です。

とはいえ、現在codebelleで学べる「第2章」までの内容では、そこまで高度なことには踏み込んでいませんから、まったくの初心者でも、全然大丈夫です!「ちょっと興味がある」くらいの気持ちでやってみましょう♪

各章は、さらに詳細な項目に分かれています。段階を追って、Swiftの基礎を学んでいけます。

画面は、見慣れたチャット形式!

ただ、返信を自分で入力するわけではなく、画面をタップすると、用意されている会話が展開されるしくみです。

一度に読むテキストの量が少なくまとまっているので、「気づいたら、どんどん進められた」という感じです。

勉強が済んだ項目には、チェックマークが付きます。

設定画面で、自分のプロフィール画像と名前を設定すると、チャット画面に反映されるので、臨場感が出ます。

アプリの説明には「現在第2章までのレッスンを無償提供しております。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品