0

手間のかかる動画編集を簡単にできるアプリ「Graava」

2017年1月12日 18時00分 (2017年1月21日 07時14分 更新)
1分の動画編集に通常1時間かかる
画像の編集はアプリが豊富で、使い方も簡単なものが多く登場しているので、敷居は低いといえますが、動画編集と聞くと面倒そうだと思う人が多いでしょう。

実際に1分の動画であっても、編集して仕上げるには1時間かかるといわれています。

そのため、知識があっても編集は面倒なもの、知識がないとなおさら敷居が高いものとなってしまいます。これを解消したのが「Graava」です。


アプリの使い方
センサーと人工知能の組み合わせから、選択した写真や動画からアプリが自動的に最適な場面を抽出します。

自身が行うことは、動画と写真を選択する、好きな音楽を選択する、動画の尺を決めるという点のみです。

音楽もテンポによって動画のリズムが変わります。細かな修正も自身で行うことができます。

基本無料で使用できますが、追加のオプション機能を使用したい場合は、それぞれのオプション使用料を支払うことで使用可能となります。

元の記事を読む

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品