0

実写版映画の「ドラゴンボール」、未完成のままお蔵入りか?―中国メディア

2008年8月25日 16時04分 (2008年8月28日 00時17分 更新)

24日、人気コミックの実写版映画「ドラゴンボール」について、未完成のままお蔵入りの噂が流れている。写真は映画「ドラゴンボール」より。(Record China)

[拡大写真]

2008年8月24日、人気コミックの実写版映画「ドラゴンボール」について、未完成のままお蔵入りの噂が流れているという。捜狐網が伝えた。

日本発の人気コミックを実写化した「ドラゴンボール」は、米20世紀FOX社が製作し、主人公の悟空役をジャスティン・チャットウィン、亀仙人役をチョウ・ユンファ周潤發)が演じるほか、映画「少林サッカー」のチャウ・シンチー周星馳)がプロデューサーとして参加している。【その他の写真】

捜狐網によると、映画サイト「Film Junk」からの情報として、20世紀FOX社が映像の完成度の低さが不満という理由で、公開せずにお蔵入りする可能性が高い、と伝えている。

同作品は本来、今年8月に公開予定だったが、今春には“撮影上の問題”として来年4月3日へ上映時期を変更している。捜狐網は 「それほど出来の悪い作品なら、逆に見てみたい」という「Film Junk」サイトのコメントを紹介している。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
チャウ・シンチーがプロデュースの実写版「ドラゴンボール」、田村英里子も出演―中国メディア
<ドラゴンボール>実写版、チョウ・ユンファが亀仙人役でチョイ悪おやじに変身!―ハリウッド
<ドラゴンボール><横顔>「夢は国際派!」本気でハリウッドに挑み続ける日本人女優―田村英里子
<ドラゴンボール><横顔>「アジア映画帝王」、海賊の次は…!ハリウッド進攻は順風―チョウ・ユンファ
<続報>「ハリポタ」「ドラゴンボール」はOK?「ホラー、オカルト規制」にゆとり―中国

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品