ドラマ「イタキス」続編が起動!中国で人気沸騰の古川雄輝、ファンも大喜び―中国

2014年3月1日 12時16分 (2014年3月4日 00時17分 更新)

1日、 中国でも人気を集めたドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」の続編がこのほどクランクイン。公開された主演2人の最新ショットに中国のファンも喜びの声を上げている。(Record China)

[拡大写真]

2014年3月1日、 中国でも人気を集めたドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」の続編が、このほど沖縄でクランクイン。公開された主演2人の最新ショットに中国のファンも喜びの声を上げている。新浪網が伝えた。

【その他の写真】

昨年、17年ぶりに日本でドラマ化された「イタズラなKiss~Love in TOKYO」。この続編となる「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」は、前作と同じく古川雄輝、未来穂香が主演で、先月20日に沖縄でクランクイン。そのウェディング写真がネットで公開されている。

昨年の「イタズラなKiss~Love in TOKYO」では、ドラマ人気とともに古川雄輝が中国で大ブレーク。昨年7月には日本人タレントとして初めてファンミーティングを開催し、続いて12月にも上海でファンイベントを開催。中国版ツイッターではフォロワー数が100万人を突破している。

前作の反響について、「自分が行ったことのない国のファンからも応援してもらい、とても感動しました」と語っている古川。今回の続編クランクインと公開されたツーショットについて、待ちかねていた中国のファンも喜びの声を上げている。

中国版ツイッターを見ると、大勢の人がヒロインの未来穂香について、「穂香ちゃん、ますますきれいになった」「以前より大人っぽい」と感嘆の声を寄せている。さらに古川ファンからは、「また会えるなんて夢のよう」「戻ってきてくれたのね」「にやけ笑いが止まらない」と喜びを爆発させる声も。さらに、「今年は半沢直樹の続編まで見られるし、ほんと最高」「中国はドラマ作らなくていいよ。日韓ので十分だから」などの声も聞かれている。(翻訳・編集/Mathilda)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品