「イタキス」で注目の古川雄輝、台湾でも大人気!空港には女性ファンが押し寄せる―台北市

2014年10月29日 17時40分 (2014年11月1日 00時02分 更新)

28日、俳優の古川雄輝が台北市で、記者会見に出席しファンミーティングを開催。新ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」をPRした。(Record China)

[拡大写真]

2014年10月28日、俳優の古川雄輝が台北市で、記者会見に出席しファンミーティングを開催。新ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」をPRした。大紀元が伝えた。

【その他の写真】

昨年、主演ドラマ「イタズラなKiss」をきっかけに中華圏で人気沸騰した古川雄輝。中国版ツイッターのフォロワーは128万人を超え、中国で初めてファンミを開催した日本人タレントとなった。

日本で11月に放送スタートする続編ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」のPRのため、初めて台湾を訪問。「誰も自分を知らなかったらどうしよう」と心配していたという古川だが、27日の到着時には、300人を超える女性ファンが空港に押し寄せた。中国に負けない人気ぶりとなった。

28日に行われた記者会見では、ファンの間で「麻雀好き」で知られるため、麻雀牌をあしらったケーキが登場。英語が堪能で高学歴のため、ドラマで演じる天才イケメンに近いとして、「リアル入江直樹」と呼ばれることについては、「僕は直樹のようにIQ200じゃありません」と語り、爆笑を巻き起こしていた。

台湾のファンが気になる「好きな女性のタイプ」については、「精神的に成熟している人」で、外見や年齢にはこだわらないと語っている。また、「イタキス」のヒロインの琴子のように、努力家でひたむきな女性も好きだという。

「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」は台湾で、12月5日からテレビ放送される予定。(翻訳・編集/Mathilda)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品