日本人の好みに寄せ過ぎ?韓流TWICE初の日本向けシングル、韓国ファンの評判はイマイチ!?

2017年10月7日 08時20分 (2017年10月9日 00時00分 更新)

6日、日本人メンバー3人を含む韓国の9人組ガールズグループ「TWICE」が日本初となるオリジナル曲のミュージックビデオを公開、これをいち早くキャッチした韓国のファンからさまざまな反応が上がっている。写真はTWICEの関連グッズ。(Record China)

[拡大写真]

2017年10月6日、日本人メンバー3人を含む韓国の9人組ガールズグループ「TWICE」が日本初となるオリジナル曲のミュージックビデオを公開、これをいち早くキャッチした韓国のファンからさまざまな反応が上がっている。

今年6月にベストアルバム「#TWICE」で日本デビューを果たしたTWICEは6日、新曲「One More Time」のミュージックビデオを公開した。同作はTWICE初の日本オリジナル曲で、今月18日リリース予定だ。

この日本での久しぶりの「活動再開」には韓国のファンたちも大注目、日本のラジオで新曲が公開された直後から、韓国のネット掲示板には曲への感想が続々と寄せられている。書き込みをみると、「すごくいいね。今、何度もリプレイして聞いてる」「いい曲、気に入った」「ステージが楽しみになる」「1時間ぶっ続けで聞いたところ。最初に聞いた時もいいと思ったけど、聞けば聞くほど好きになる」など熱烈なファンからとみられる好意的なものもあるが、「うーむ」「イマイチ」「つまらない」「個人的には残念」といった否定的なコメントも意外に目立つ。

不評の理由として多くの人が挙げているのが「日本人の好みに寄せ過ぎている」点で、「これが日本人の趣向なのかな?」「知らずに聞いたら日本のグループの曲かと思っちゃいそう」「歌詞がまさに典型的な日本風」といった声のほか、「E-girlsを思い出させるメロディーライン」「最後の部分が初音ミクっぽい感じがする」など日本のグループやアイドルの名を挙げて「似ている」とする指摘もある。

注目の商品