巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

送風機内蔵コスチュームで、リアル体型サンタに!

どんな体型の方でも、これさえ着ればリアルサンタ体型になれます。

サンタクロースといえば、赤い服に白いヒゲ、そしてあのぷっくりした体つきだが、最後の条件「体型」をマネするのだけはなかなか難しい。
そんなことを思っていたら、オモチャ屋で便利なコスチュームを見つけた。

テンヨーの「キャラバルーンコスチューム」。服の中に扇風機のような自動送風装置が内蔵されていて、ここから送られる空気によって、ふくらんだ「サンタ体型」が維持できるというものだ。

「春のオモチャショーでスタッフが着て歩いたら、アメリカの会社の人が『全ブースの中で一番おもしろい!』と言ってくれたんですよ」
と広報担当者は胸を張る。

こちらは10月に発売開始されたものだが、実はこれにさきがけた9月に第1弾として、「クマのプーさん」のハロウィンバージョンが発売されたのだとか。
「提携先の香港の企業と共同で『何かおもしろいものを作ろう』と考え、自動送風機の装置を内蔵し、空気でふくらむ衣装ができました。それで、『何に落とし込むか』と考えたとき、“ぷっくりした体型のもの”、ということで、ちょうどもともとディズニーのライセンスがあるので、クマのプーさんを。次に、やっぱり“ぷっくり”のサンタクロースにしたんです」

このコスチューム、大きくふくらませれば直径1メートル弱にもなるそうだが、中は空気なので動きやすく、空気を絶えず送り込んでいるため、夏でも暑くないそうだ。
また、仮に満員電車に乗った場合などには、圧力によって首や手首の部分から空気が逃げ、しぼんでしまい、電車から降りると、またふくらむという便利なしくみ。

細身の人や女性、子どもでも“ぷっくり感”を手に入れられるサンタの衣装、いかがでしょう。
(田幸和歌子)

2005年12月19日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品