巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ペットの笑顔を見てみたい!

左側がオリジナル写真で、右側が創作笑顔ペットスマイル。

近頃は、子供の数より犬の数が多いぐらいのペットブームということで、ペットを子供のようにかわいがる人も多いようだ。そんな人たちにお勧めなのが、ペットの笑顔をつくってくれる「ペットスマイル」というサービス。

ペットの動物も感情を持っているので、喜んでいるような顔や姿になるものの、基本的に人間のようにニッコリとした笑顔になることはなかなかないですよね。猫が気持ちよさそうに目をつぶっている表情はよく見るけど、やはりニッコリという感じではない。
どうやってつくるのかというと、ペットを笑わすのではなく、写真をもとにクリエイターの手によって創られるのだ。できあがったものは本物の写真と変わらないできばえ。ペットと家族の喜びを、人間のような笑顔にすることによって表せるのだ。

では、具体的に手順を説明していこう。
まず、制作に必要となるデジカメで撮られたペットの写真(目をつぶったものもあればより自然な仕上がりに)を何枚か電子メールで送る。できるだけ高画質の写真を送った方が良いようだ。なお、希望すれば撮影に来てもらうこともできる。
次に、クリエイターが送られてきた写真からペットの性格を読み、創造力を高めて、笑顔のスケッチを何枚もする。ここが最も重要で、時間がかかるそうだ。ここでしっかりとペットを感じ取らないと、自然な仕上がりにならないからだ。
そして、そのスケッチの中から最もリアルなものを選び、ここからはコンピュータでオリジナル写真とダブらせて、細かいところも根気よく移植していき、本物に近づけていく。
以上のように、コンピュータだけではなく、クリエイターの手で一つ一つ時間を掛けて仕上げていくため、創作日数は2〜3週間ほどかかるとのこと。

このようにして、できあがったらメールで連絡があり、気に入ったら作品の発送、もし気に入らなかったら作り直してくれる。別に料金が請求されることもなく良心的。できあがった写真が送られてきて、あまりにも自分のペットのイメージとかけ離れものだったら困りますもんねぇ。
料金は、笑顔制作と写真2枚1組のプリント料金で税込み1万円。この他に料金を追加すれば、額入ポートレートや大きなサイズのポスターやカレンダーを制作してもらうこともできる。また、相談すれば画像データを渡してもらうこともできるので、パソコンの壁紙や携帯の待ち受け画面にすることも可能だ。

さて、「ペット」とひとくくりに言ってきたが、犬や猫はもちろんハムスターやサルなど哺乳類全般、さらにトカゲなどの爬虫類や鳥類も、目を閉じない魚も自然な笑顔をつくることができる。種類によっては昆虫までも可能だとか。
自分のペットも笑顔にできるか、とりあえず相談してみてはどうでしょうか?
(もがみ)

2005年12月23日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品