巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

納豆にビールにカレー。フードコスメを召し上がれ

(上)納豆石鹸“潤”(中)美瑠(ビール)石鹸(下)華麗(カレー)石鹸

「納豆せっけん」に「納豆化粧水」、はたまた「納豆シャンプー」「納豆トリートメント」と納豆の化粧品が売れているのってご存知でしたか? 2年くらい前にTVの健康番組で取り上げられたのをきっかけに、現在でも好調に売れているという納豆コスメ。
私も実際に『納豆石鹸“潤”』という商品を使ってみたのですが、ニオイもないし、保湿系のせっけんにありがちな洗ってしばらくするとべったりしてくることもなく、かなりさっぱり&泡が超クリーミィとなかなかイイ感じ。確かにこれは人気がでるかも。

納豆だけでも珍しいなと思っていた矢先、『納豆石鹸“潤”』の他、納豆シリーズを販売している(株)マイダスさんが、納豆以外にも『ビール石鹸』や『カレー石鹸』などのユニークなフードコスメを多数発売されているのを発見しました。
ビールなんてお肌にいいのかな? って思うけど、商品説明を読むと、ビール酵母とホップは角質を柔らかくして、お肌の保水力を高めてくれる他、メラニンの沈着を防ぎクスミ予防効果もあると、ビールが美白に良いとはなんとも意外。
続いて、カレーせっけんは? というと、こちらはカレーといってもウコンがメインとなったせっけんで、植物性保湿剤と植物性皮膚保護剤が肌に潤いを与え、みずみずしい肌を保ってくれるそう。

ちなみに(株)マイダスの広報の山田さんお話を伺ってみると、
「ウコンでは目立たないのでカレーのパッケージを使用し、ビール酵母はビールジョッキをイメージしました」
とのこと。
他にも褐藻エキスなどのお肌を保護する成分が入った『もずく石鹸』やシークワーサーに含まれるノビレチンなどのシミ、お肌の肥厚化を防ぐ成分が入っている『Shekwasha(シークワサー)SOAP』など、それぞれの特性をいかしたせっけんになっているそう。

どうして、変わった食品を商品にしようと思ったのでしょうか?
山田さんにお聞きすると、
「ビールとカレーは、当社のヒット商品である納豆せっけんに続き、フードシリーズとして発売しました。お客様の化粧品の志向が、納豆や豆乳、ごまなどのナチュラル志向へと向いており、自然の材料だけを使って作られているもの、または、主成分がその役割を担っているものを商品化しようと考えました」
と、LOHAS(ロハス)という健康的なライフスタイルが注目される今、コスメもオーガニックなものが人気のようです。

また、今後もユニークな商品を出されていくのかお聞きしたところ、
「今後は、Ag(銀)の抗菌効果を利用した商品やエソソーム(ナノ化技術)を使った商品を展開していきます」
と、フードコスメの次はAgコスメとエソソームコスメがくるかも!? しかし、こんなオーガニックなコスメを使いつつ、今日の昼はマックで済ませてしまっている時点でなにもかもがダメなような……。
(エキサイトニュース編集部 たんなお)

2006年3月9日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品