巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

道外初上陸! ホワイトコーヒーを初体験

このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェオレに、北海道産生クリームをのせた「ホワイトコーヒー」は1日20セットだけの販売

今、北海道で「ホワイトコーヒー」なるものが話題になっていることをご存知だろうか。なんでも、[牛乳の消費拡大]×[新しい北海道の食ブランドの提案]をめざして、2006年頃から北海道では「白いプリン」や「白いティラミス」「白いモンブラン」など白いスイーツがぞくぞくと登場していたらしい。

そして、今年に入ってスイーツのみならずいよいよ白いドリンク「ホワイトコーヒー」がデビュー! これらのスイーツ&ドリンクの仕掛人は“じゃらん北海道編集部”だそうで、地元ではこのホワイトコーヒーに白いティラミスを組み合わせて白×白セットということでブレイクさせようとしているらしい。
気にはなるものの、なかなか北海道まではいけないわ……と思っていたところ、神戸スイーツハーバーで今年3月21日〜6月10日まで開催中の『北海道チーズケーキ博覧会』にこのホワイトコーヒーが道外初上陸! ということでさっそくいって試してまいりました。

透明な耐熱ガラスのカップに入れられて出てきたホワイトコーヒーは……カフェオレの上に生クリームがパフェのようにこんもりとのせてあり、なかなか美味しそう。“札幌新スタイルコーヒー”ということで、もちろん使用しているのは北海道産の牛乳、北海道産の生乳を使ったホイップクリームなどすべて道産のもの。
上にのったクリームがカフェオレの熱さを適度にやわらげてくれ、牛乳を使っているせいか見た目より濃厚ではなくけっこうあっさりした後味。たしかに、札幌を旅して舞い散る雪を眺めながらこの「ホワイトコーヒー」を飲んだらさぞ心もカラダもあったまりそう……という感じの飲み物ではありました。

ちなみに、私はそのまま飲んだがカフェオレ自体に甘みはないので、甘いのが好きな人はこれまた北海道産の「てんさい糖」をお好みで足してお飲みください、とのこと。さらに、この「ホワイトコーヒー」は1日限定20セットしかないということでとりあえずありつけてよかったです……どうしても飲みたいという人は早めの時間にいくことをおすすめします〜。
ジンギスカンやスープカレー、ホワイトカレーなど「北海道発」のものが何かと話題を集める昨今だが、「ホワイトコーヒー」は果たして北海道の新しい“顔”になれるのか!? 今後のなりゆきをひそかに見守っていきたいと思います。
(野崎 泉)

神戸スイーツハーバーHP

2007年3月25日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品