巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

婚姻届、いつ出しましたか?

この紙、たった一枚のことですが……。

6月の花嫁は幸せになれる……ということで、今月に入り結婚式の話をよく耳にする。

結婚といえば、気になるのは婚姻届を出すタイミング。式自体は籍に入っていようがいまいが関係ないので、大半のカップルが式の後に籍を入れるものだと思っていた。

そこで結婚式場の方に話をうかがったところ、およそ8割のカップルが婚姻届を式の事前に出しているそう。それも1〜2カ月ほど前に出す人がほとんどだとか。

その理由は結婚後に書類関係のわずらわしさを感じたくないということや、式の後すぐに新婚旅行へ発つためパスポートの名前を一緒にしておきたいという事務的なもの。そして早く同じ姓になりたい……という心情的なものまで様々。
中には披露宴で婚姻届に印を押すなど、式を盛り上げるためイベントの一つに組みこむ人も。

さらに式だけ挙げて籍は入れないまま、というカップルが最近増えてきているそうだ。どんな理由で? と聞いてみれば、
「ご夫婦共に働かれていて名前が変わるのが困るという話を聞いたことがあります。後は式だけはしてみたいという方も。もちろん列席者の方も納得の上での式で、問題が起きたことはありません」
他にも様子を見るため、1年以上婚姻届を出さない人もいるとか。
この先離婚しないだろう、とお互いに納得した頃に籍を入れるそうで、こんな時代だからかやけに用心深い人が増えている。

そんな風潮と真逆を行くのがひと昔前に流行った、成田離婚。
しかし実際そうスピーディに離婚できるのか。市役所で長年戸籍担当に携わっている方に話を聞いてみたところ、婚姻届を出したその日に離婚届を提出することも可能だという。
ただしあまりにすぐの場合だと、婚姻届の処理が追いついておらず書類場では“独身”のまま。「どこの誰と離婚されるので?」となる場合も。
タイミング良く婚姻届が受理される前に離婚届を提出できれば先の婚姻届自体を無効にすることもできるが、婚姻届がいったん受理されれば当然取り消しは不可能。
「あくまでも書類ですので、婚姻届の数分後に離婚届を出してくださっても受付はします。もちろん、いかがなものかと思いますが」
と、ベテラン戸籍担当は言う。

役所関係の書類の中でも滅多に手にする機会のない書類だからこそ興味の尽きない一枚だが、
「最近では出す目的ではなくお守り代わりに一枚ほしい、という方もいらっしゃいますね。効果があるかどうかは不明ですが……」
と、こんな使い方をする人もいる“婚姻届”。
実は案外幅広い書類、なのかもしれない。
(のなかなおみ)
関連キーワード

2008年6月19日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品