巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

“お取り寄せカフェ”に行ってみた

上:足立音衛門の『栗のテリーヌ“天”』。栗がギッシリ。
下:ドリンクを注ぐとハート型が浮き上がるカップ

「足立音衛門の『栗のテリーヌ“天”』をこの間食べたんだけどね……」
友人が突然さらりとそんなことを言ったので、驚いてしまった。だって、この『栗のテリーヌ“天”』は、京都の仏蘭西焼菓子調進所「足立音衛門」の商品で、タレントのお気に入りとしてテレビで紹介されたりもする究極の逸品、1本1万円もする高級菓子なのだから。いつの間に友人はそんなセレブリティになったのだろう?

しかしよくよく聞いてみると、全国から選りすぐりのスイーツを集めている“お取り寄せカフェ”なるものが広尾にあるらしく、イートインならばそこで一切れだけでオーダーすることが可能らしい。
……というわけで、早速その“お取り寄せカフェ”こと、東京広尾にある「天現寺カフェ」に行ってみた。

店内は爽やかな白いトーンで統一されたインテリアで、明るい雰囲気。お取り寄せスイーツだけでなく、フードやドリンクも充実している。さらに営業時間も10:00~23:30 (木・金・土のみ02:00まで)と長い。

広々としたソファーに腰掛け、早速お目当ての『栗のテリーヌ“天”』を注文。1ピース1,300円で、ドリンク付きセットだと2,000円(イートインのみ)。多少勇気のいる価格ではあるけれど、お試し感覚で1切れでもいただけるのは魅力。他にも全国各地の選りすぐりのスイーツがセレクトされており、北海道「きのとや」のプリンや、岡山の「ローザンヌ」のロールケーキなど、どれもこれも気になるラインナップだ。

2008年7月21日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品