巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

ゆるゆる癒される鳥カフェに行ってみませんか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガラス越しとはいえ、鳥の油断しきった姿も見られます。鳥の形をかたどった鳥パンなど、鳥に特化した食事も用意され鳥好きにはたまりません。

( 1 / 3 )

ここ何年かの間で、動物カフェの数が急増していると聞いた。

動物に癒されたいと言う声に応えて増えて行く動物カフェの中、大阪に珍しいお店を発見。
その名も“鳥見カフェ”。鳥を見るカフェではない。鳥に見られるカフェだと言う。

場所は、かつて大阪花博が開催された、鶴見緑地近く。
動物と触れあえるタイプのお店が多い中、こちらは鳥を専用エリアに放して人間と鳥の空間を完全に区別。
お客は喫茶エリアからガラス越しに鳥を眺めたり眺められたり。さらに鳥の鳴き声を聞きながら、のんびり寛ぐのがこのお店の過ごし方だそう。

エリアを分けた理由は糞や羽の被害を防ぐため。いくら鳥が好きとは言え「食事中の糞落下も気にしない。そんなところもまとめて大好き」と言い張れる人は、さすがにごく少数派だ。

店内には種類も豊富な29羽の鳥が在籍。鳥の体調や相性を見て、10羽程度が鳥部屋に放される。どの鳥に出会えるかは行ってみるまでのお楽しみ。

もちろんガラスに隔てられているため、鳥に触れることはできない。しかし人間が自エリアに入ってこないことを理解しているのか、鳥は気疲れする様子もなく客の目の前で水浴びをしてみせたり餌をつついたり。自由な行動を見せてくれるのもまた、楽しい。

さらにカメラを向けると近づいて可愛いポーズを決めてくれる、サービス精神豊かな鳥の姿も。
「鳥同士で遊んだり、じゃれあう様子も見られます。よく見ると一羽一羽に個性があって面白いですよ。
関連キーワード

ライター情報: のなかなおみ

いつか山の中に引きこもりたい大阪在住フリーライター。日々、野良猫との遭遇を楽しみに生きてます。

2009年5月7日 10時00分

注目の商品