巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

入手困難な生キャラメルを電子レンジで気軽に

ライター情報:古屋江美子

このエントリーをはてなブックマークに追加

『生キャラメルポット』(3129円税込)

(C) 2009 TOMY

生キャラメルがブームになって久しい。もともとは北海道で誕生したものだが、いまや他のエリアで目にすることも多い。しかも人気はあいかわらず高く、有名店のものは入手が難しい状況が続いている。

そんな生キャラメル、実は家庭でも比較的簡単に作ることができる。ただ、鍋が焦げないように約30~40分間もかき混ぜ続ける必要があり、時間と根気がいるのが難点だった。しかし、そんな悩みもついに解決する。

4月30日にタカラトミーが発売する『生キャラメルポット』。実はこれ、家庭の電子レンジを使って生キャラメルを簡単に作れる調理玩具なのだ。

使い方はいたって簡単。牛乳・生クリーム・ザラメを本体に入れ、電子レンジで数回にわけて温め、取り出すたびに上部のつまみを回すだけ。約10分で柔らかい生キャラメルクリームが完成。その後冷蔵庫で約1時間冷やせば、口どけ滑らかな生キャラメルが出来上がる。

すでに発売前からウェブサイトで予約を受け付けており、なかには900以上の予約が集まったサイトもあったという。
「発売を待ちわびてくださっているお客さまが多くいらっしゃることを実感しています」
と同社の広報担当。ネット上では、“まさかレンジで生キャラメルが作れるとは”という驚きの声も多い。

開発にあたっては、
「電子レンジにかけて作るということで、容器の耐熱性はもちろん、その形に辿りつくまで何度も試作を重ねました」
というように、安全性や利便性がきっちり考慮されているのはもちろんのこと、
「“簡単に作れるけれども味は本物”を目指しているので、市販されている生キャラメルをたくさん食べて味に遜色がないかどうかをしっかり検証しました」
と、その味にも自信たっぷり。
関連キーワード

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2009年4月30日 10時00分

注目の商品