巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

住職が鑑定するカウンセリングルーム

「駆け込み寺」の羽鳥裕明さん。本当に親身に相談に乗ってくれる。

( 1 / 2 )

中でも現在、最も重きを置いている「駆け込み寺」。ここには20~40代の男女の訪問が多い。そういった方々の悩みを掘り下げていくと、問題の要因として“親子関係”があるケースが多いとのこと。親が過干渉だったり、今までに植えつけられてきた価値観が原因だったり……。そういった悩みに対し、親身に相談に乗ってくれるのだ。

また、駆け込み寺では「密教占星術」という占いでの鑑定も行ってくれる。真言宗は空海が開いたもので、空海が唐に渡り持ち帰ってきた経典の中にあるのが宿曜法(「すくようほう」。曜日の元になったと言われている)。これを用いて行う占いが密教占星術。
占いの手順は、まず自分の生年月日を羽鳥さんに申告。生年月日で27種類のタイプに分けられる。これで、気になる人との相性占いだったり、仕事で自分はどういう生き方・考え方をしたらいいのかアドバイスをしてくれる。もちろん、人間をたった27種類で分けられるという訳ではなく、自分の状況・性格をどう活かすかで、その人の人生も変わってくる。

早速、私も占ってもらった。自分の生年月日を伝える。なんと、私と同じ星にいる有名人が「小田和正」、「マライア・キャリー」、「菊川怜」だというから、嬉しいショック(笑)。
この星の人は、一本道を究める本物志向の職人タイプ。生き方としては「不器用で結構」というスタンス。人とは誠実に付き合いたいが、愛嬌を出しにくく、柔軟に人に合わせていくのが苦手。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2009年8月16日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品