巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

羽田空港で愛を誓う! エアポートウェディング

ライター情報:古屋江美子

飛行機をバックに愛を誓う!

( 1 / 2 )

春や秋は結婚式シーズン。最近では結婚式や披露宴のスタイルもバラエティに富み、個性的な演出をする人も増えている。

もちろん、演出だけではない。なかにはアッと驚くような会場もある。以前コネタでも「富士山頂での結婚式」を紹介したことがあるが、今回取り上げたいのは「羽田エアポートウェディング」。その名のとおり、会場はなんとあの羽田空港だ。

空港のどこでウェディングができるの? と不思議に思う人もいるかもしれないが、実は空港の最上階にはちゃんと宴会場が用意されている。しかも一日一組限定、完全な貸し切りとなるので、スケジュールも自由に決められ、時間を気にせず楽しむことができる。

担当の方に話を聞いてみると、記念すべき第一組目が式を挙げたのは、1996年4月19日のこと。すでに約530組のカップルが、この場所で永遠の愛を誓い合っているという。式は365日いつでも挙げられ、教会式・人前式・神前式が可能。披露宴も6~180名の幅広い人数に対応してくれる。基本的なプランは挙式と披露宴がセットになっているが、挙式や披露宴のみでもOKとのこと。

宴会場は展望デッキと同じ高さにあり、滑走路や飛行機を一望できる絶好のロケーション。飛行機をバックにした写真やターミナル内のらせん階段での写真など、空港ならではの写真撮影はゲストにとっても良い記念になるはずだ。

もちろん演出や料理も幅広いリクエストに答えてくれる。なかでも料理長と相談して決めるカップルごとの完全なオリジナル料理には定評があり、飛行機型のオリジナルケーキ(!)なんていうアレンジをお願いすることもできるのだとか。
関連キーワード

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2009年11月8日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品