巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

作りながら2人の仲を深める『婚活うどん』

このエントリーをはてなブックマークに追加

セット内容は、小麦粉、打ち粉、あら塩、麺棒、足踏み袋、作り方説明書と「必勝! 婚活すごろく」。

よく、大物政治家に使われる“密会”なる言葉。「何も、そんな高そうな料亭に行って話し合うこともないだろうに」と思ったものだが、食事を共にすることで急速に仲が深まるのは事実。なごやかな場の空気が潤滑油となり、進まない話もスムーズになるのだろう。

そして、今流行の“婚活”。ハッキリ言って婚活の仕方がよくわからないのだが、食を通じてはがゆいあの人との仲をスムーズにしてくれるような商品を発見した。その名も『愛の婚活うどん』。
これは、男女に関する問題を今まで2万件以上扱ってきた夫婦問題研究家・岡野あつこさんが企画したうどん。「二人で作れば愛も生まれる!」というコンセプトで製作された、讃岐うどんの手作りセットである。出来上がったうどんを、その2人で食べてしまえば、問答無用で愛も情も生まれてしまいそうだ。

そして、この手作りの過程が大変! 2人で力を合わせてちょうど良い位の重労働なのだ。粉から練って、まとまってきたら足踏み。そして寝かす。そこから棒を使って伸ばす。最後に切って、茹でて、いただく。
セット内容は、小麦粉、打ち粉、あら塩、麺棒、足踏み袋、作り方説明書。これらを使って、“うどん作り”という名の婚活に励みたい。

この商品を発売している「株式会社カラットクラブ」の担当者にお話を伺ったのだが、『愛の婚活うどん』製作に至る経緯は、世相を反映したものだった。
「現在、婚活の一環として“合コンゴルフ”や“合コン料理教室”といったイベントが開催されているんです。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2010年1月18日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品