巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

眼鏡を拭くためのシャツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャツの裾に付けられた眼鏡拭きでフキフキ。

( 1 / 3 )

眼鏡は、視力の低い人の必需品。それどころか、視力が低くない人でさえ“伊達メガネ”として着用する人もいるほどのアイテムとなっている。

だからこそ、イケてる眼鏡を身につけるべき! デザインはもちろん、コンディションにも気をつけたい。オシャレ感をアップさせてくれる、イケてる眼鏡が曇ってたりしたら台無しなのだ。

そんな風に思ってたら、今までに見たこともないような商品を発見。オンラインショップの「密買東京」で3月初旬より発売されている“眼鏡ピカピカ”と題されたシャツ『wipe shirt』が、実に驚き。

このシャツ、パッと見は細身で仕立てのいいシンプルなもの。だが、よく見ると裾や袖口が常軌を逸する。不思議な黒のワンポイントが入っているのだ。
実は、このワンポイントが肝。ここにはマイクロファイバーがくっつけられており、要するに「ここで眼鏡を拭いてください」という気遣いを施してみせた。

まさに“眼鏡を拭くためのシャツ”と言えるのだが、このシャツを考案したのはデザインユニット「fift」の五十嵐さん。
五十嵐さんご自身も眼鏡男子なのだが、このシャツを製作するきっかけは、同氏の実体験に基づいていた。

ある日、電車に乗っていた五十嵐さん。座席に座って、おもむろにシャツの裾で眼鏡を拭き始める。すると、たまたま前の座席に座っていた人も同じ行動をとっていたそう。「やっぱりみんな、シャツの裾で眼鏡を拭いてるんだな。だったら、裾で眼鏡を拭くシャツを作ればいいじゃん!」。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2010年3月29日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品