巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

これからの季節に――新食感の“冷凍スイーツ”

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Sweets+アイス」の“カップタイプ”からは3種が登場(各税込248円)。

( 1 / 3 )

コンビニ・ファミリーマートのオリジナルスイーツのブランド「Sweets+(スイーツプラス)」。「Sweets+」は“チルドデザート”と“焼き菓子”で展開、チルドデザートの『W(ダブル)クリームエクレア』シリーズは昨年一年間で、累計販売数3000万食を超える大ヒット商品となっている。ちなみに「Sweets+」の新商品はリニューアル商品も含め年間200点あまり。2日にひとつは新しいスイーツが店頭に並んでいることとなる。すごい数だ。

そんな「Sweets+」から、アイスとチルドデザートを融合させた『Sweets+アイス』シリーズが5月17日より登場。

今回、ケーキの“カップタイプ”からは、『いちごのケーキアイス』『チョコケーキアイス』『モンブランケーキアイス』、片手で食べられる“ワンハンドタイプ”からは、『ダブルクリームシューアイス』と『ダブルチョコエクレアアイス』の全5種類がお目見え。

これら商品のウリは、アイスとデザートの食感を同時に楽しめることと、ケーキでは、スポンジやクリーム部分の「スプーンの通りのよさ」だという。

「アイスの『さっぱりとした冷たさ』を維持しつつも、チルドデザートのような『味わい』『やわらかい食感』を実現しました」とファミリーマート・開発担当の江口智史さん。

「“スポンジ”は、冷凍でもしっとりとしたやわらかさを維持するために原材料の配合変更や、また、“クリーム”を使用している商品では、原材料の糖質を変更するなどして、試行錯誤を重ねて完成しました」

また、上述したとおり、アイスでもエクレアが登場。
関連キーワード

2010年5月17日 15時00分

注目の商品