巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

虹のように光り輝く傘

“大人用”は、ここが光る。

( 1 / 2 )

これからの季節がうっとうしい。梅雨のことである。もちろん、雨を好きな人がいるのは知っているのだが。
あの鉛色の空に、シトシト降る雨。その雰囲気が、いかにも6月の夏寸前。好みは人それぞれだが、私にはチョット生活しにくい。辺りの暗さだったり、何だったりが。

そんなシーズンにピッタリの傘がある。それは、株式会社センチュリーから発売された『レインボーフラッシュLED傘』。
何が“レインボー”なのか。実はこの傘、スイッチを押すと虹色に光りだすのだ。

種類は“大人用”と“子供用”があり、それぞれ光る部位が異なる。
“大人用”は、傘を持つ傘の中軸部分。“子供用”は、開いた傘の骨組みの先端部分。それぞれがレッド→ブルー→グリーン→パープル→スカイブルー→イエロー→ホワイト、と七色に光り輝く。

それにしても、光ると何があるというのだ? 見た目のインパクトをアピールするためだけ? その辺りを、同社に伺ってみた。
「雨が降ると、視界が悪くなりますよね。夜じゃないのに、雨の日は暗くなります。そんなときでも目立つように、この傘を使って役立てていただきたいです」(担当者)

たとえば、雨降りの待ち合わせに。たくさんの人が差す傘の中、自分の友人の傘は光り輝いているのだから、「アイツ、何処にいるんだ?」なんて事態はありえない。
また、塾帰りのお子さんが持った場合。ドライバーが遠くからでも見つけられるので、安全性がグンとアップする。

また、もう一つの売りは“懐中電灯”としての役割。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2010年6月25日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品