巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

子どもの笑顔で日本を元気に! 思わずにっこり、な復興支援プロジェクト

子供たちの笑顔に、ほっこり。

[拡大写真]

3月11日、東北地方を襲った大震災。直接には被害を受けなかった地域でも、放射能や停電・節電の影響もあり、東京を中心とした首都圏では不安を抱える生活が続いている。
その一方で、関西を拠点にしている起業家たちが、「こんな時こそ我々が頑張らなければ」と、復興支援のために動き出しているのをご存知だろうか。
「笑顔、えがお、エガオ。がんばろう、にっぽん。PLAY&SMILE FOR JAPAN」は、子供たちの笑顔の写真を集める、画像投稿サイトだ。
かんたんなコメントを入力するだけで写真を投稿することができ、投稿された写真は、随時サイト上にアップロードされる。サイトを訪れると、満面の笑みを浮かべた子どもたちの写真が、画面いっぱいに広がる。
3月16日早朝の立ち上げを皮切りに、自分の子どもの写真を投稿する親たちから沢山のコメントが寄せられた。「見ている方も笑顔になれる」「この子たちの笑顔のために、まずは大人が頑張らなければならないと思った」など、賛同の声ばかりだ。

発起人である、株式会社ベビログ取締役 板羽宣人さんにお話をうかがった。
「関西では、ほとんど地震の影響もなく、自分たちに何ができるのかと考えました。日本中の雰囲気が沈みがちな時。少しでも早く、何か元気が出るようなことを立ち上げたいと思い、スピードを最優先してプロジェクトを立ち上げました」
エンジニアとデザイナーに協力を仰ぎ、仕事の合間をぬって2晩徹夜をして作業。
関連キーワード

2011年4月4日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品