巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

お腹一杯になっても太らないレストラン

ダイエットなのに、仔牛。でも、大丈夫。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

“食べているのに太らない”。夢の体質である。食べたお米の一粒一粒がお腹周りに反映される私としては、一度体験してみたい境地。ある意味、ユートピア。

実は、そんな夢が現実になるかもしれない。5月13日、東京・渋谷にオープンしたのは「ナチュラルダイエットレストラン NODO」
その名の通り、「おいしいものが食べたい……。でも、太りたくない!」というワガママに応える、嬉しすぎる食事処の誕生らしいのだ。

どう考えても、見逃すワケにはいかない。言うまでもなく、食べに行ってきました。
早速、メニューを広げてみると眼前に広がる「牛」、「ハム」、「ティラミス」、「パフェ」といった文字たち。嘘だろ? これで太らないというのか……。
「当レストランでは、日本ダイエット協会の戸田晴実会長が唱える『血糖コントロール理論』によって、メニュー作りをしております」(同店・担当者)
食事をして、血糖値が急激に上昇すると脂肪がつきやすくなる。だからこそ、カロリーはもちろん、糖質をコントロールして血糖値をゆるやかに上げていくそうなのだ。コースメニューも、ランチの糖質は50グラム以下に、そしてディナーの糖質も30グラム以下に設定された4~6品のフルコースを提供してくれる。

他にも、同店の“ナチュラルダイエット”には理由が。
「メニューを考案しているイタリアンのシェフは、素材本来の旨みを引き出す調理法を熟知しております。例えば、仔牛のスペアリブは12時間蒸し焼きにして、余分な脂分を落としてしまうんです」(担当者)
食材も糖質が低いものが使われており、お肉は仔牛や鶏肉、お魚は白身魚をチョイス。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2011年6月7日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品