巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

ノートにかぶりつきたくなる付箋

ライター情報:池田美砂子

このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしそうなノート。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

ベーコン、レタス、トマトがノートに挟まれてサンドイッチ状態。いやはや、何ともおいしそうじゃないですか。でもこれ、タダの紙ではなく立派な付箋。ノートや参考書の大事な箇所にペタリと貼ればインパクトも充分。実用性だって兼ね備えているのだ。

この商品、その名を『SANDWICH TAG』と言う。BLT(税込1,260円)、B(税込840円)、LT(税込525円)の3種類あるが、つまりはB(ベーコン)、L(レタス)、T(トマト)のそれぞれがデザインされた付箋を好きなように組み合わせて使ってください、というわけだ。組み合わせにはセンスが問われそうなので、この商品のデザインを担当したデザインユニット・YUSEのみなさんに、オススメの使い方を聞いてみた。

「レタスやトマトは従来の付箋として、大きいベーコンは、ブックマーカーやもちろん付箋としても、楽しくお使いいただけます。スケジュール帳に横向きにベーコンを張って、はみでた部分で終わった月日をラッピングするととっても使いやすいと思います」

ほほう。ベーコンでラッピングとは! なるほど、通常の付箋にはない、この長さを活かした使い方も、『SANDWICH TAG』ならではの楽しみ方と言えそうだ。

『SANDWICH TAG』が最初に発表されたのは2009年のこと。東京・青山で毎年開催されている公募展形式のアートフェスティバル「SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)」において、当時は全員が学生だったYUSEの作品「サンドイッチノート」が来場者の人気投票で1位となり、オーディエンス賞を獲得したのだ。

ライター情報: 池田美砂子

エコとサステナビリティをテーマに執筆するフリーライター。気象予報士であったりもする。

URL:http://twitter.com/IkedaMisako

2011年10月20日 10時00分

注目の商品