巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

日本初! 一人カラオケ専門店

自分だけの世界。私だけが主役。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

カラオケは楽しい。好きだ! ただ、楽しむためには暗黙のルールも必要で。「おまえ、さっき歌ったばっかなのに、何でもう歌ってんだよ?」みたいな。カラオケルーム内には、独特の規律がある。
でも、たまにはそんなのも取っ払ってみたい時もあって。「俺は歌い終わったけど、次は誰の番? ……俺」、夢のようだ。

そこで、今度はここに行ってみたい。11月25日にオープンした「ワンカラ神田駅前店」は、日本初の“一人カラオケ専門店”。

この情報を入手したその時はもうお店に向かっていた。もちろん、一人で。
到着すると、そこはもう完全に別世界。宇宙船みたいなのだ。
「カラオケボックスが誕生してから今に至るまで、料金体系などの変化はあったものの、業界的に変わった点はこれまであまり無かったと思います。そこで『ハードから変えていこう』と、内装を新しいイメージにいたしました」(担当者)
“何かを変える”→“未来に進む”→“宇宙船”というわけで、このようなデザインになったという。

他にも、斬新なポイントは多い。例えば、カフェスペース。
「60分カラオケを楽しんだとしても、3人でのご来店だと一人20分になります。それが一人で60分となると、結構疲れますよね」(担当者)
だからこそ、カラオケ中の小休止として有効なカフェを店舗内に設けた。ソファには、腰を揉み解してくれるマッサージクッションも置かれており、至れり尽くせり。贅沢なスペースじゃないですか!

また、男子禁制の「女性専用エリア」も面白い。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2011年12月21日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品