巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

電動歯ブラシ、上手に使って元気な歯に

最近は電動歯ブラシも種類豊富です。

[拡大写真]

最近、「8020運動」が盛んらしい。と聞いた。
これは“80歳になっても自分の歯を20本以上保とう”という運動のこと。

人間の寿命は昔に比べてグッと延びた。しかし、歯の寿命はそれに置いていかれているのが現状だ。
せっかく長生きをするのなら、自分の歯でいつまでも美味しいものを食べよう。歯周病や虫歯を防ぎいつまでも自分の歯を守ろう。という運動である。

ところが成人の大半が歯周病を患っている、というデータもある現代。
年を取ってから慌てて歯を守ろうとしても遅い。そのために重要なのは若いころから続ける歯磨きだ。
そこで人気なのが、電動歯ブラシなのだそう。

最近は振動型の歯ブラシに、音波歯ブラシ、超音波歯ブラシ……とさまざまな種類の電動歯ブラシが販売されている。
一昔前まではなかなかいいお値段だった電動歯ブラシも、需要が増えてきて手頃な価格&持ち歩きできるサイズなども登場。
しかし歯医者さんは「電動だと歯ブラシに任せきりになって、普通の歯ブラシ以上に適当になっている人も多いようです」と心配する。

コンパクトな電動歯ブラシ“ポケットドルツ”を開発されたパナソニックさんに、正しい電動歯ブラシの使い方を聞いてみた。
実際、電動歯ブラシのほうが汚れは落ちるのだろうか。
「同じ磨き時間でも、微細な音波振動で手磨きよりもツルツルの歯へ。使用方法や使用状況、個人差にもより異なりますが、磨き残しは少ないと思われます」
歯磨きにかける時間は、電動歯ブラシも普通の歯ブラシも同じだけ。
関連キーワード

ライター情報: のなかなおみ

いつか山の中に引きこもりたい大阪在住フリーライター。日々、野良猫との遭遇を楽しみに生きてます。

2012年8月13日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品