巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

大人の女性に向けた“ウィッグのファッションショー”

ウィッグを着用したモデルと、その後ろには担当美容師が。壮観だ。

( 1 / 6 )

[その他の写真を見る]

自分では薄くなったワケじゃないと信じているのだけども、やはり歳とともに髪にコシが失くなってきた気がする。衰えた。いや、決して薄くなったワケではなくてですね(必死)。
実はこういう悩み、何もメンズ特有のものではないらしい。女性にもいる。特に大人の女性。そういや、街中でもたまに見る気がします。「アレ? この人、髪の毛が」みたいなミセスを……。

じゃあ、どうしたらいい? そこで活用していただきたいのが「ウィッグ」です。確かに若い女の子にとって、もはやウィッグはお馴染みのアイテム。しかし、これを大人にも使っていただきたいのです。自信を取り戻し、アクティブになれるはずだから。

そして先日、ちょっと興味深いイベントへ取材に行って来ました! 10月6日に開催されたのは、その名も「シニアビューティーコレクション」。
盛りだくさんの内容が用意されていた同イベントの目玉は、何と言っても「ウィッグデザインコンテスト ―フォンテーヌ杯―」。「ウィッグは女性の魅力を引き出してくれるアイテム」を実感させてくれるようなファッションショーが、当日に開催されたのです。

今回は特別に、本番前に行われたウィッグセッティングの選考会にも密着したので、そちらを含めてのリポートをお送りさせていただきます!
まずは、イベントの2週間前に開催された選考会について。

そんなこんなで、9月下旬の都内某所。こちらには、コンテストでモデルを務める女性数名と美容師さんたちが集まっていました。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2012年10月11日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品