巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

全国津々浦々の働くオトコたちが空を跳ぶ! “ソラリーマン”写真集が完成

12/6(木)発売『跳ばずにいられないっ! ソラリーマン ジャパン・ツアー』(¥1260、徳間書店)

( 1 / 5 )

[その他の写真を見る]

写真家・青山裕企さん。
彼の名前を知らない人でも、顔を見せない制服の少女たちの身体のパーツをフェティッシュに切り取った写真集『スクールガール・コンプレックス』(イースト・プレス)を覚えている人は多いのではないだろうか。吉高由里子や指原莉乃(HKT48)らのフォトブック、人気アイドルたちのグラビア企画(『SKE48 謎解きParts』週刊SPA!にて連載中)などもしかりだ。

そんな彼が『スクールガール〜』とともに撮り続けているのが、2009年に写真集を発売して話題を呼んだ、“空跳ぶサラリーマン”を激写した『ソラリーマン』(ピエ・ブックス)のプロジェクト。被写体は一般のサラリーマンなのだが、どの“ソラリーマン”もちょっとぎこちない表情や1人1人跳ぶポーズがユニークで、インパクトもありつつ味わい深い作品なのだ。

12/6(木)にはそんなソラリーマン写真集の第2弾『跳ばずにいられないっ! ソラリーマン ジャパン・ツアー』(徳間書店)が発売される。今回は全国各地を周って撮影した、スーツ姿のサラリーマンだけでないさまざまな職種の働くオトコたちが主役。そんな写真集や、11/27にスタートした個展に込めた思いを、ご本人に聞いてみた。

――ソラリーマンのプロジェクトを始められたきっかけは?
「写真を撮りはじめた1998年頃から、よく自分や身の周りの人たちを跳ばせて撮影をしていました。2006年に父親が病気で亡くなったんですが、サラリーマン一筋三十数年で生きてきた父親の“優しいけれど、ぐうたらな姿”しか僕は知らなかった。
関連キーワード

ライター情報: 古知屋ジュン

カフェオレ&お菓子ジャンキーのフリーライター。好きなもの=ロック、動物(特に猫)、水族館、国産のイケメン

URL:Twitter:@kochiya29

2012年11月29日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品