巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

着るだけで巨乳になれるTシャツ?胸を綺麗に見せる為の研究秘話

噂の「着るだけで胸が大きく見えるTシャツ」。推定Dカップ

[拡大写真]

着るだけで、胸が大きく見えるTシャツが話題となっている。昨年末にヴィレッジヴァンガードの通販で発売されて、3日間で売り切れに。その名は「妄想マッピング -赤いブラTシャツ-」。開発者の謳い文句は「独自の妄想マッピング技術により、人々がこっそり思い描く赤裸々世界を、白日の下に晒します」。つまり、あったらいいな~と思うものを形にしているというわけだ。早速、開発者の福澤貴之さん(ekoD Works:エコードワークス代表)にお話を伺った。

――実際にモノを作るまでが大変だったと思いますが、試作品を見せた時のまわりの反応は?
「友人に見せたら『乳感(ちちかん)が足りない』って言われました。発想は面白いけど、肝心な胸の部分にもっとリアリティーが欲しいという意見が出たんです。そこで、『乳感を出すにはどうすればいいのか』、『下乳の輪郭や全体の陰影も重要だが、最重要なのは谷間のシルエットではないか』、『様々な外光・照明環境下でめくれて見える部分のシルエットを最適に見せるには』、『Tシャツとして着た時の胸の位置はどのくらいの高さがいいのか』などなど、来る日来る日も、研究を重ねました。まわりの皆さんから非常に有益なご意見を頂いたこともあって、理想の乳感を醸し出すことができましたね」

開発しようと思ったのが去年の夏頃で、何度もデザインを直しては微調整を繰り返す毎日だったという。福澤さんのノートには、いかにして胸を大きく綺麗に見せるかというメモがギッシリと書いてあった。研究と微調整を重ねて、秋に行われた「東京デザイナーズウィーク2012」で、ついに試作品を公にお披露目することに。その際は不安もあったそうで…。
「モノがモノだけに、女性からどんな目で見られるんだろうという不安がありました。男性からは喝采を浴びるけど、女性からは非難されるんじゃないかと…。ところが、フタを開けてみると女性の方のウケがよかったんです。

関連写真

「乳感」について解説をする福澤氏。「乳感」と一言で言っても、非常に奥深い

「HANAGA TAP」:鼻型コンセントタップ。「鼻にプラグをさしてみたい」とい...

根っこ画像付きイヤホンジャックカバー「涙の数だけ myPhoneに咲く花」。こち...

唇型ポット「Chu-Lip Pot」フラワーベースやマグとして便利に使える唇型の...

関連キーワード

ライター情報: やきそばかおる

テレビやカルチャーにまつわる雑誌や書籍の仕事に携わったり、動物の写真を撮ったり、焼きそばを作ったり、消しゴムはんこを彫ったり……の楽しい毎日です。
Twitter: @yakisoba_kaoru

2013年1月9日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

モバイルでコネタをチェックしよう!