巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

年末PC内の大掃除、どうする?

ライター情報:羽石竜示

このエントリーをはてなブックマークに追加

たまったほこり、どうしてますか?

[拡大写真]

今年もあと僅か。さて、部屋の片付け、大掃除にとりかからねば! とその前に、日ごろ大変お世話になっているデスクトップPC内の掃除も忘れてはならない。まったく掃除したことない人も多いだろう。ホコリを溜め過ぎるとPCのパフォーマンス低下の原因になりかねないから…。そこで、年末にちなんで自分でお掃除するためのポイントを挙げてみたい。

何かの機会にPCの内部を開けて見たことがある人は知っていると思うが、ホコリが溜まっている場所が意外と多い。ほとんどのデスクトップPCは放熱のため、空気を外から取り込んで外へ出すという循環が電源オンの状態で常に行われている。そのため、ファンを前面に搭載して、空気を吸い込む。その際に一緒に空気内のホコリまで入ってしまうというわけだ。

全国に「パソコン工房」、「ツートップ」、「バイモア」、「グッドウィル」のPCショップを展開するユニットコムでは、PC修理サービス部門もあり、
秋葉原のサポートセンターに来店したユーザーのほとんどが、ワンコイン500円で受けられるPCのクリーニングサービスを受けているという。その多くの経験から掃除ノウハウも持っているというので、それを聞かせてもらった。

まず、過去PCの修理事例で、ホコリが原因とみられる故障または不調はどのようなケースが多いのか。
「ホコリが、吸気口やヒートシンクに詰まって、排熱がうまく動作せず冷却能力が極端に低下した結果、動作しない、リセットがかかる等・熱暴走でシャットダウンなどの問題が生じます」
PCはやはり熱の放出が肝心。
関連キーワード

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2013年12月20日 07時00分

注目の商品