巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

もうすぐ日本も!? 今海外で大流行中の漫画生成アプリ「Bitstrips」とは

ライター情報:加藤亨延

このエントリーをはてなブックマークに追加

実際こんな感じになります

[拡大写真]

Bitstrips(ビットストリップス)Bitstrips(ビットストリップス)とは自分のアバター(似顔絵)を作り、そのアバターをアメコミ風の1コマ漫画に登場させて楽しむ、フェイスブックと連動させたアプリだ。対応言語は英語のみで日本語化されていないため、日本ではまだ大々的に広まっているとはいえないが、欧米を中心に多くの人が盛んにフェイスブックに載せている。

Bitstripsの良さは、デフォルメされた状況とアバターの微妙なそっくり具合にある。言語は英語であるもののシンプルな表現で統一されているため、それほど操作のハードルは高くない。文字で読んでいても楽しさは分からないので、とにかくやってみよう! 

まずアプリをダウンロードし、起動してフェイスブックの認証をすると、アバターを作る画面が表示される。性別から始まり顔の形、肌の色、髪色、髪の長さ、髪質、髪型、あごの形、まゆ毛、目、まつ毛、瞳の形、瞳の色、鼻、口、耳、身長、体格、顔のしわ、化粧の様子、メガネ、帽子などを細かく設定できる。

アバターが完成すると、ホーム画面に「TODAY’S NEW COMICS」として、そのアバターを使った漫画が作られるので、それをチェックして楽しむ。また「MAKE A COMIC」というタブの「STATUS COMIC」を選ぶと、気分や場面(良い気分、悪い気分、休日、仕事、学校など)に沿ったコマ生成できる。コマのキーワード検索も可能だ。
関連キーワード

ライター情報: 加藤亨延

主に週刊誌・月刊誌で海外事情を執筆。取材等での渡航国数は約60カ国。比較文化/旅行が、ど真ん中ストライク。ときどき社会/政治。ロンドンでの生活を経て現在パリ在住。

URL:http://tokuhain.arukikata.co.jp/paris/

2013年12月11日 07時00分

注目の商品