巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ビジネスマンに人気の『男の占い』本を読んでみた

『男の占い』はづき虹映(著)/ATパブリケーション

[拡大写真]

女性は占いが好きだ。実際に女性向けのファッション誌の多くには占いページがあり、全体運、恋愛運、ラッキーデイなどが細かく記されている。私もコンビニで立ち読みしている時についつい気になってしまい、どうせ当たらないでしょと思いつつ結構真面目に読んでしまっている。

手相がどうだ、占い師にこんなこと言われたなどと盛り上がっている女性たち。それを冷めた目でみているのが男性である。男性はあまり占いに興味がないイメージがあるし、周りの男性がはっきり「興味ない」と言い切るところを何度もみたことがある。

だが、『男の占い』という本が出版されている。しかも、売れ行きは好調で2013年12月に発売してまもなく国内最大級のショッピングサイトの占い本カテゴリで1位を獲得し、東京各地の書店でも占い本やビジネス書ランキングで1位を獲得したという。男性って占いに興味がなかったのでは? 一体どんなことが書かれているの? と気になって実際に手にとってみた。

本書は星座別で占うものではなく、〈0〉から〈9〉までの数字によってタイプに分け、そのタイプごとにどんなキャラクターか、成功するためのポイントは何か、といったことが書かれている。本書の出版元であるATパブリケーションの桑田篤社長に話を伺ったところ「女性向けの占い本ではすでにベストセラーを出されているはづき虹映先生とお話しする機会があり、そういえば“男の占い”はないという話になり、アイデアを練りました。
関連キーワード

ライター情報: 上村逸美/eBookJapan

本が好きで、本の仕事に就いてます。雑誌の編集も少し経験あり。
電車の中と寝る前に読むことが多いです。

URL:http://boox.jp/

2014年3月5日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品