巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

いざとなったら、何も言わずに優先して病院まで送ってくれる「陣痛タクシー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

24時間体勢で掛かり付けの医院に送ってくれる。道案内は不要!

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

5年ほど前、自分の周囲には“結婚ラッシュ”が巻き起こっていました。そして、今到来しているのは“妊娠ラッシュ”ならびに“出産ラッシュ”。自然な流れですよね。
そういや、マツコ・デラックスがこんな事を言ってたっけ……。
「結婚適齢期は上がった現代だけど、女性の体は変わってないのよ」
確かに。だからこそというわけではないが、新しい命を授かった母親の体は貴重に思えてしまいます。いや、昔から大事な存在なのですが。いたわるのは言うまでもない。ただ、こんな時代だからこそというか……。いずれにせよ、周囲のサポートが大事になってきますよね!

そこで、このサービスに注目。日本交通が妊婦さん(同社の営業区域内限定)に向け提供する送迎サービス「陣痛タクシー」が、密かな話題を呼んでいるようです。
では、そのサービス内容について。まず、事前に「お迎え場所(自宅や帰省先など)」、「掛かりつけ医院」、「出産予定日」を登録します。そして、妊婦さんに陣痛が起こったとしましょう。そしたら、登録電話番号から指定の電話番号へ連絡してください。すると、24時間体勢でタクシーが迎えに来てくれますよ!
そこからは、事前の登録情報が生きてくる。全てを察した運転手さんが女性を病院まで送り届けてくれます。もちろん、道案内は全く不要。だって、会話どころの状況じゃないですからね……。
「一般的なタクシー会社に配車依頼をすると、陣痛時のタクシー利用はお断りをされるケースが多いです。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年4月16日 07時00分

注目の商品