巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

世界40万人が癒やされた! 少年と犬の写真を撮るayasakaiさんに会ってきた

でも、あとからフォロワーさんが「中国のweiboというSNSで紹介されて、とっても人気だよ」とコメントを書いてくださって。それで一安心しました(笑)。

――なるほど、知らないところで拡散されていたんですね!
ayasakai もともとinstagramを始めた理由も、たすく(以下 たっくん)を出産して、子育てに追われて家にこもりがちになってしまったからなんです。それまではブログを書いていたんですが、なかなかそんな時間もなくなってしまって。ちょうどその頃にinstagramの存在を知って、友達とのコミュニケーションが手軽に取れるので、子どもの成長を写真日記のような感覚で撮り始めたんです。



――ちなみに、ムーさんとたっくんはもともとこんなに仲良しだったんですか……?
ayasakai いえ、はじめは違ったんです。もともと、たっくんが産まれた頃は、ムーさんの上にロッちゃんというお兄さん犬のフレンチブルドッグが居たんです。兄弟のようなロッちゃんとムーさんの中に、突然たっくんが登場して、自分が一番下の弟だと思っていたムーさんは「こやつは誰だ……!」といった感じで驚いていました。気になってたっくんに近づくけど、触られるとびっくりしたり。ムーさんはしばらくロッちゃんとたっくんを遠くから見ているだけでした。
でも、ある日ロッちゃんが突然亡くなってしまったんです。ムーさんはお兄ちゃんを失った悲しみを受け入れられず、しばらく家の中でロッちゃんを探している日々でした。

2014年4月30日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品