巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

丼を高らかに掲げて決起! 「全国丼連盟」がいよいよ発足した

このエントリーをはてなブックマークに追加

そんな事より、食わせろ!/丼を愛でる「全国丼連盟」

( 1 / 7 )

[その他の写真を見る]

私のような独身男性が、よく食べるものって何だろう?
いろいろと思い浮かびはするが、個人的にこれは外せない。「牛丼」、「天丼」、「かつ丼」など、安くて美味いお店が揃う“丼もの”こそ、真っ先に挙がると思うのです。
……が、あまりの手軽さゆえ一人で完結することが多いわけで。いわゆる“一人メシ”としての活用が圧倒的。他者との意思疎通を図ることは、正直多くありませんでした。

しかしこの度、こんな組織が旗揚げしています。その名は、「全国丼連盟」。6月10日(昨日)に発足パーティが開催されており、運良く潜入に成功した記者によるリポートを今回はお送りしたいと思います!

さて、この日最初に登場したのは同連盟事務局長の波房克典氏。
「丼っていうのは、言うなれば『器の中でフルコースが実現している』ということなんですね」(波房氏)
いきなりの理論展開に会場全体が呆気にとられるものの、構わず続きます。
「ご飯の上に、何が乗るか? その組み合わせは、無限です。ということは『人の想像力の数だけ丼は存在する』と言える。要するに、丼とは宇宙である」
もう、付いていけない。
「器の中に広がる“創造的な宇宙”そのものである。お米の上に何か乗せたら、丼ですからね。何乗せてもいいんですよ。だから、宇宙なんです」
というわけで、同連盟のロゴマークはスペイシーなデザインとなったようです。その辺、画像を参照してください。

ちなみに今日のパーティは、「丼の勉強」の意味合いも兼ねています。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年6月11日 11時30分

注目の商品