巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

結局何味なの? 新発売「わさび抜きわさビーフ」について聞いて食べ比べてみた

わさビーフなのに、わさび抜き!?

2014年11月、お菓子業界から衝撃の新商品が発売されます。それは、「わさび抜きわさビーフ」!
パッケージには「皆さまのリクエストにお応えして」とあるけど、一体どういうことなのでしょうか。

きっかけはエイプリルフールのネタ投稿



事の始まりは、今年の4月1日につぶやかれた1つのツイートでした。つぶやいたのは、お菓子メーカーの山芳製菓。同社のロングセラー商品である「わさビーフ」は、名前のとおり、わさびのピリッとする風味をきかせた味わいが特徴のポテトチップスです。そのわさびを抜いた新商品という、同社ならではのエイプリルフールネタは多くの反響を呼びました。
それから7カ月……。なんと、本当に発売することが決定! でもそれって、ビーフ味の普通のポテトチップスじゃないの?
きっかけを作った、同社のTwitter担当者に話を伺いました。

そもそも最初から発売を考えていたのですか?
「もともとは発売を前提に考えられた商品ではありませんでした。昨年7月にアカウントを開設して、初めてのエイプリルフールに何かやりたいとネタを考えていた時、ふと、『お寿司にはサビ抜きがあるな。もし、わさビーフでわさびを抜いてしまったら……』と思いついたのがきっかけです」(山芳製菓Twitter担当者)
発想の原点はわさびつながりだったのですね。
約4万RTされた告知ツイート。コンマの位置を間違えたので投稿し直そうとしたが、ものすごい勢いで拡散されてできなかったという裏話も

その後、同担当者は、本当に発売したら面白いのではと会社に提案。そこで決定した商品化の条件は、なんと「告知ツイートが1週間で80,044回リツイート(以下RT)される」こと。

2014年11月13日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品