巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

たまねぎと牛乳がまさかのコラボ!? 「たまねぎドリンクヨーグルト」

ライター情報:古屋江美子

玉ねぎドリンクヨーグルト「UNIO(ユニオ)」

[拡大写真]

いまやすっかりドリンクの1ジャンルとして定着した“飲むヨーグルト”。しかし、先日飲んだ「UNIO(ユニオ)」は、なんとビックリ“たまねぎドリンクヨーグルト”! たまねぎと牛乳がタッグを組んだ、新感覚の飲むヨーグルトだ。

色は通常の飲むヨーグルトと同様に真っ白だが、ひと口飲んでみると、シャリシャリとしたたまねぎ独特の食感が口の中に広がる。もちろんたまねぎの辛みはなく、むしろ甘い。レモンによるさわやかな酸味も加わって、全体としてはまるでたまねぎの冷製スープのような上品な味わい。これはクセになりそう!

商品を販売する函館酪農公社LABOのPR担当に話を聞いた。
「気に入ってくださったんですね。たまねぎのヨーグルトは珍しいこともあり、興味を持ってくださる方が多いのですが、好きな方と嫌いな方がはっきり分かれます」
あまりに斬新な味わいゆえに受け入れられない人もいるということらしい。ただ、好きだという人は子供から高齢者まで幅広く、特に健康志向の方が多いそう。なかには、ドレッシングや冷製スープにアレンジする人もいるそうだ。

同ドリンクは、糖度が高く甘みが強いといわれている富良野市・尾崎農園のタマネギ「キタモミジ2000」を植物性乳酸菌で発酵させて独自の加工を施し、上質な牛乳を発酵させて作るヨーグルト(動物性乳酸菌)を掛け合せたもの。ちなみにたまねぎの食感をあえて残しているのは、完全にすりつぶしてしまうと細胞が壊れて栄養価が損なわれてしまうことからだそう。

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2014年11月28日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品