巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

砂糖醤油でいただきたい! もっちもちの和風ベーグル

ライター情報:古屋江美子
正月に欠かせないものといえば餅。お雑煮にしたり、そのまま食べたり……。ほとんどの人にとって、おそらく一年で最も餅を食べる時期だろう。

そんな日本の正月の代表選手である餅と、ニューヨーク生まれのベーグルがまさかのコラボ! 米粉ともち米を混ぜ込んだ和風ベーグル、その名も「もちベーグル」が、ベーグル専門店「BAGEL&BAGEL」で期間限定販売されている。そもそもベーグルといえば、しっとり&モチモチの食感がウリ。そこに、もち米まで入ったら一体どうなるのか? 早速食べに行ってきた。
「もち」(180円、233キロカロリー ※価格はすべて税込)

一見するとプレーンベーグルのようだが、鼻を近づけると、ほんのりお米のいい香り。食べてみても、ちゃんとお米の甘味が感じられる。通常のベーグルとは違う、独特のもっちりモチモチ食感もたまらない。

広報担当の方に話を聞くと、「もち」ベーグルは、4年前からこの時期限定で販売している人気商品で、リピーターも多いそう。
「お餅感覚で、砂糖醤油につけたり、あんこを挟んだりしても美味しいですよ」

ちなみにBAGEL&BAGELでは12月26日から、「和」フェアと題して、「もち」ベーグルを含む、お正月にぴったりな和ベーグル全6種を販売している。「もち」以外はすべて新商品なのだが、これがなかなか攻めた感じのラインアップなので一通り紹介したい。

まず個人的に一番衝撃をうけ、かつ一番気に入ったのが「わさび」。上品なわさび色が目を引くベーグルは、見た目に反してかなりパンチのあるわさび風味。

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2015年1月2日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品