巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

1週間後の父の日のプレゼントに最適!?“親の歴史”を雑誌にするサービスが人気

最近、『ファミリーヒストリー』(NHK)という番組が楽しいです。今までに何度か見ましたが、共通しているのはタレントさんたちが両親のことを何も知らないという現実。でも、よく考えてください。我々だって、例外じゃない。私、両親のこと、実は何も知りません。学歴だって知らないし、青春時代のことも聞いてない。二人の馴れ初めなんて、聞いたこともない! これって、もしかしたらとても寂しいことじゃないかしら……。

というわけで、「父の日」目前のこのタイミングでご紹介したい。株式会社こころみが5月より提供している『親の雑誌』なるサービスが、我々にうってつけなんです。



これ、その名の通り“親の歴史”を一冊の雑誌にしてまとめてくれるらしい。内容は「人物紹介プロフィール」「年表」「インタビュー」で構成され、全16ページです。




このサービスを開始したきっかけがまずは興味深いが、その前に同社の元々の業務内容についてご説明しましょう。2013年に設立された「株式会社こころみ」が取り組んでいるのは、言わば“会話型見守りサービス”。息子さんや娘さんから依頼を受けたスタッフが高齢者のお宅へ訪問して“顔見知り”となり、その後は週2回の電話コミュニケーションで親御さんの無事を見守ります。
「初回訪問時に、まずは生まれてからの軌跡を伺います。顔見知りとしての信頼関係を築くため、ここはとても大事なやり取りになります。以降、訪問した担当者が週2ペースでお電話するのですが、この時の会話内容は全て聞き書き形式でご家族へお伝えいたします。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年6月13日 17時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品