巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「バーチャルマウス」がカッコいい!投影機でデスクに映し出して操作

このエントリーをはてなブックマークに追加

初めてパソコンを買ったのは、かれこれ15年以上前だったと思います。当時のノートパソコンは、厚かった。今みたいに手軽な感じじゃなく、今みたいにサクサク動きませんでした。
そういや、マウスも今みたいじゃなかった。重かったし、操作性も今より随分劣っていた。ご存じでしょうか、カパッと開けたら中に玉が入っている"ボール式マウス"を? 次第に玉へ汚れが付着し、次第にカーソルが変な動きをし出すんです。あの時代から考えると、今は隔世の感があるなあ……。
何しろ、現代はこんなマウスまであるらしい。株式会社ドスパラが10月より発売している『プロジェクションマウス』は、まさに"未来のマウス"です。

デスク上を赤い光をタッチして操作


使用法は、完全に新境地。まず、このマウスには「投影機」があります。

これをUSBケーブルでパソコンとつないであげる。すると、投影機約4cm前方に"バーチャルマウス"が映し出されるんです。

ここを指でタッチしたら、本当にパソコンが操作できちゃう。バーチャルではなく、本当にパソコンがサクサク動きます。室内光がある環境でも投影は可能だし、投影場所が平面であれば操作性も問題なし!
「握力の低下が見られるご年配の方、マウス操作が不自由な方のお役に立つアイテムだと考えています」(担当者)

なるほど。奇をてらっただけじゃなく、ちゃんと意義はあるらしい。でも、本当に使えるのかしら? ……というわけで、実際にマウスを取り寄せてみました!
では、まずは投影機をパソコンと接続しましょうか。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年11月13日 10時30分

注目の商品