巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

池袋の「おそ松さん」コラボカフェに行ってみた!

2016年1月28日 14時05分 ライター情報:寺西ジャジューカ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月より放送されている(第2期は今年1月より放送中)アニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫生誕80周年を記念して誕生した作品。赤塚先生の代表作『おそ松くん』が元になっているのは、言わずもがなでしょう。登場キャラクターが大人になったから、タイトルが『おそ松さん』なのです。

現在の彼らですが、6つ子全員は立派な"ニート"に成長した模様。しかも第1話では『うたの☆プリンスさまっ♪』、『花より男子』、『進撃の巨人』など様々な作品を意識したパロディを展開し、「赤塚先生、怒ってないかなぁ?」「平気だよ、だいぶ前に死んだから」なんて衝撃的なセリフまで飛び出す始末。6つ子の区別がつかなかった『おそ松くん』なのに、今回はそれぞれ独自の個性を持っているのも大きな特徴でしょうか。

それらのインパクトが功を奏し、新規の"赤塚不二夫ファン"も獲得している『おそ松さん』。なんと、同作の世界観が存分に表現されたカフェが昨日より期間限定(2月14日まで)オープンしています!

場所は、アニメイトカフェ池袋3号店(東京都豊島区)。要するに、アニメイトカフェと『おそ松さん』とのコラボであります。

店内には躍動する6つ子たちが!


このカフェ、第一の注目ポイントはやはり内装でしょうか。言葉は要らないので、とにかくご覧ください。







6つ子やイヤミなどをイメージしたドリンク


カフェなので、やはりメニューにも注目したい。そちらにも、『おそ松さん』の世界観は反映されていました。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品