巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

忍者の能力に科学で迫る企画展「忍者ってナンジャ!?」 忍術書や口伝で伝わる修行も体験

人気番組『Youは何しに日本へ?』(テレビ東京)を観ていると、日本へ来る理由として「忍法を学びに来た」と答える外国人が予想以上に多いです。忍者の魅力が海を渡っているのかと、日本人として誇らしい気分になりますね!
とは言え、我々日本人自体が実は忍者にあまり詳しくなかったりする。筆者なんか、忍者に関しては『忍者ハットリくん』以上の知識がありません。


科学の視点から見る「忍者とはどういう存在だったのか」


夏休み、忍者についてキチンと学ぶいい機会かもしれません。日本科学未来館は、本日(7月2日)~10月10日まで、企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」を開催します。
同展のプレス内覧会が昨日に開催されており、私も行って参りました!


「今までの忍者の展示は、物を並べたり歴史のことだったりが多かったですが、今回は現代の科学の視点から『忍者とはどういう存在であったのか。それをさらにこれからどういう風に活かしていくことができるのか』という視点で構成しています」(総合監修を務めた三重大学人文学部教授・山田雄司さん)

「この展覧会で忍者の知恵や知識を知っていただき、もし困難に遭った時に強く生き抜いていくヒントにしていただければ大変嬉しく思います」(企画者である日本科学未来館展示企画開発課・宮原裕美さん)


オープニングには、人気お笑いトリオであるパンサーの3人とキティちゃんが来てくれました!




伊賀の人が綴った“忍者の教科書”を展示


では、順番に会場を回っていきましょう。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2016年7月2日 15時22分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品