巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

2

約11万部のベストセラー! 村上春樹ら文豪の文体模写本、著者にその後を聞いた

2017年10月10日 10時00分 ライター情報:ちぷたそ

村上春樹をはじめ、太宰治、三島由紀夫、夏目漱石といった文豪から、星野源、小沢健二らミュージシャンまで100パターンの文体模写によるカップ焼きそばの作り方を収録した書籍『もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら』(略称:もしそば)。
書籍『もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら』

出版前にインタビュー(前回記事)を行いましたが、その後発売された著書には発売後即重版がかかり、現在では11万5千部のヒット作に。文体模写旋風を巻き起こしました。文体模写というものを世に知らしめた彼らは今、何を考えているでしょうか。

村上春樹ゆかりの土地、千駄ヶ谷を著者のふたりと一緒に回ります。
共同著者の二人 左:神田桂一さん 右:菊池良さん

まずは千駄ヶ谷駅からスタート。ちなみに神田さんからは待ち合わせ時間に「今起きた」と連絡が入りました。
――重版おめでとうございます! ベストセラー作家じゃないですか。ベストセラーになって、何か生活とか変わりましたか?

神田 今んとこ全く変わってない。

菊池 うん、変わってない。

――えーー!?

神田 あ、ありました。ぼく、前のインタビューでスティーブ・ジョブズは「iPhoneは裸のままで使うのが美しい」と言いましたよね。
参考:前回記事。確かに言っていた

――ああ、言っていましたねそういえば。

神田 あれからもケースをつけずにiPhoneを裸のまま使っていたら、ぼくのiPhone割れちゃったんですよ。せっかく理念に同調してやっていたというのに。
バッキバキに割れた神田さんのiPhone

――(笑)。ごめんなさい、ちょっと笑っちゃいました。それでも頑なにケースをつけてないんですね。

菊池 ぼくは椅子を買いました。今まで肘かけが壊れたやつを使っていたんですよ。

神田 ぼくも椅子欲しいんだよね。あと机が買いたい。今ちゃぶ台で仕事してるんですよ。

――ああーそれは買った方がいいと思います。ちゃぶ台て。昭和の漫画家みたいじゃないですか。


ベストセラー作家になって


千駄ヶ谷で村上春樹ゆかりの地を探す

――現在11万5千部ってかなりすごいことだと思うのですが、当初こんなに多くの方に手に取っていただけると予想していましたか?

神田 してないですね。

菊池 全部偶然だと思っています。偶然、参加してくれた人たちが、全員ちょうど注目を集めていた。帯を書いてくれたクリープハイプの尾崎世界観さんもそうですし、イラストを描いてくれた田中圭一さん。あと文豪も、ゲームやアニメのモチーフとして偶然注目を集めていました。
村上春樹がかつて経営していたジャズ喫茶「ピーター・キャット」跡地にて

――謙虚なんですね。自分の本の反応っていうのはどこで見ていたんですか。

菊池 Twitterです。

神田 僕もそうですね。家テレビ無いし。テレビで取り上げていただく際は事前に連絡をくれたので、見ることができました。「王様のブランチ」では2週連続で取り上げられて、夢が叶いました。

関連キーワード

ライター情報: ちぷたそ

オタク気味のフリーライター。大人げない大人を目指し、日夜くだらないことを考えています。

URL:Twitter:@chip_potekko

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    結局2chのスレのパクリじゃん

    0
  • 匿名さん 通報

    2chの昔からあるコピペを出版したの?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品