Excite bit

一遍忌

時宗の開祖である一遍上人の命日。1289年の今日亡くなった。一遍上人は、念仏踊りを広めて人々を救済することを考え、念仏札を配って全国を巡った。別名・遊行上人といわれるのはそのためである。一遍は、民衆(下人や非人も含む)を念仏札と踊り念仏とで極楽浄土へと導いた。平成の現在でも「僧職系男子ブーム」と言われ、お坊さんが身近なものになってきているが、その陰には"癒されたい"と強く願う女性たちの存在がある。そういった女性たちにお坊さんは仏教の教えから的確なアドバイスをしてくれるので「頼りになる存在」として見直されている。

他の日を調べる

 月  日